ダイレクト メタル プリンティング (DMP) は、ダイレクト メタル レーザー焼結 (DMLS) としても知られ、品質の高い複雑な金属部品を 3D CAD データから造形する積層造形テクノロジです。この機械では、精密レーザーが金属粉末粒子に照射され、選択的に 薄い 水平な金属レイヤ を 1 層ずつ造形します。最先端のテクノロジが、従来の切削や鋳造のテクノロジでは不可能な、困難な形状がある金属部品の生産を可能にします。 さまざまな機能性金属を、プロトタイプから、最大 20,000 までの連続生産ユニットの設計に使用可能です。

  • 小さく非常に複雑な形状の、ツーリングを必要としない生産
  • R&D や最も公差の厳しい部品の連続生産に最適
  • 業界随一の表面仕上げと、比類のない精度を備えた部品
  • 革新的な部品設計と従来の工程に適応
  • トポロジが最適化された部品および大量のカスタム品
  • 複雑で肉薄の構造が、大幅な部品重量低減を実現

 

右上の三角形
検索重量
100