• What is a Haptic Device?

    3D Systems の Haptic(ハプティック)デバイスは研究やデザインワークフローを改善します。

右上の三角形

Touch™ ハプティックデバイス

New window
False
Geomagic ハプティックを使用して Touch 感覚でデザイン
New window
False

The Touch is a mid-range professional haptic device (slotting just under the more premium Touch X). Used in research, 3D modeling, OEM applications and more, Touch allows users to freely sculpt 3D clay, enhance scientific or medical simulations, increase productivity with interactive training, and easily maneuver mechanical components to produce higher quality designs.

Touch はモーター付きのデバイスでユーザーの手にフォース フィードバックを加えることで、仮想オブジェクトを感じ、ユーザーが画面上の 3D オブジェクトを操作する際に実際の Touch 感覚を与えます。主要企業は Touch およびハプティックを作業に取り入れて、現実的なタッチ感覚を利用した比類ないソリューションを実現しています。 

Touch は以下の多様な用途に利用可能です: シミュレーション、トレーニング、スキル評価、リハーサル、仮想アセンブリ、ロボット制御、衝突検出、マシンインターフェースデザイン、リハビリテーション、マッピングおよびその他多くの用途。

When used with our OpenHaptics toolkit, Touch allows developers to rapidly design and deploy haptic programs, do mash-ups into existing applications, try out new ideas, and create haptically enabled products. Touch is also sold as a component of Geomagic Freeform and Geomagic Sculpt.