• ハプティクスデバイスとは?

    3D Systems のハプティクスデバイスは研究やデザインワークフローを改善します。

右上の三角形

Touch™ ハプティクスデバイス

新規ウィンドウ
Geomagic ハプティクスを使用して Touch 感覚でデザイン
新規ウィンドウ

Touch は中程度のプロフェッショナル用ハプティクスデバイスです (より高価な Touch X の下位版)。研究、3D モデリング、OEM アプリケーション、他に使用可能な Touch は、ユーザーが 3D クレイを自由に彫刻し、科学または医療シミュレーションを拡張し、対話型研修で生産性を向上し、高品質設計を製造する機械コンポーネントの演習も容易にします。

Touch はモーター付きのデバイスでユーザーの手にフォース フィードバックを加えることで、仮想オブジェクトを感じ、ユーザーが画面上の 3D オブジェクトを操作する際に実際の Touch 感覚を与えます。主要企業は Touch およびハプティクスを作業に取り入れて、現実的なタッチ感覚を利用した比類ないソリューションを実現しています。 

Touch は以下の多様な用途に利用可能です: シミュレーション、トレーニング、スキル評価、リハーサル、仮想アセンブリ、ロボット制御、衝突検出、マシンインターフェースデザイン、リハビリテーション、マッピングおよびその他多くの用途。

当社の OpenHaptics ツールキットと併せて使用すると、Touch により開発者はハプティクスプログラムを迅速に設計して展開し、既存のアプリケーションにマッシュアップし、新しいアイデアを試したり、触覚的に可能な製品を作成することが可能になります。Touch はまた Geomagic Freeform および Geomagic Sculpt のコンポーネントとしても販売されています。