使いやすさを追求した設計

競合するプラスチック 3D プリンターより最大 2 倍のプリント速度と、合理化された生産を実現する最大 4 倍の速度のバッチ処理により、高解像度の機能設計を実現します。ProJet® MJP プリンターシリーズは、オフィスですぐに利用を開始できるよう、使いやすさを追求して設計されています。
ProJet MJP 3600 angle printer image
ProJet MJP 3600 front printer image
ProJet MJP 3600 angle printer image
ProJet MJP 3600 front printer image

このプリンターの特徴

アプリケーション
  • 検証用プロトタイプ
    • 設計検証と試験
    • スナップフィットを含むアッセンブリ
    • 水密アプリケーション、液流の可視化
    • 高温での機能試験とプラスチックの使用
    • USP クラス-VI 適合医療用アプリケーション
  • ラピッド ツーリング
    • 少数生産用の射出成型ツールの製造
    • ジグおよび固定具
    • RTV モールド用の鋳造模型
    • 成形用金型
  • 非常に繊細な細部の鋳造模型
利点
  • 高容量なファイルから完成部品までのプロセスを使用して、より多くのパーツを迅速に入手
  • 信頼できる忠実性の高いパーツの造形
  • シャープなエッジや細かな特徴の再現に卓越
  • 効果的なサポート除去により高い設計自由度を実現
  • 積極的に利用するために設計された、お客様のお好みの高性能プラスチック材料の使用
  • お客様のオフィスにちょうど収まるように製造
  • 低い総所有コスト (TCO) を享受
技術仕様
  • マルチジェットプリント (MJP) テクノロジー
  • 最大造形サイズ (幅 x 奥行き x 高さ): 11.75 x 7.3 x 8 インチ (298 x 185 x 203 mm) を提供
  • 7 種類の耐久性の高いプラスチック材料から選択してプリント
  • 造形容積および解像度の要件に応じて、ProJet MJP 3600 または 3600 Max 3D を選択
  • 3D Sprint® ソフトウェアの新機能により、設計からプリントまでのワークフローを合理化します。
  • MJP ProJet フィニッシャー (オプション) による高速かつ容易な後処理を実現
  • 本プリンター用の材料

    ProJet MJPシリーズ用の幅広いVisiJetプラスチック材料は、迅速なツーリング、治具、固定具、コンセプトモデル、形状およびフィット試験、機能プロトタイプ、医療アプリケーションのための幅広いアプリケーションセットを可能にします。

  • 3D プリントに新しい基準を設定

    CAD データを準備、最適化して、ご使用の 3D Systems プラスチック 3D プリンタでのアディティブマニュファクチャリングプロセスを管理します。3D Sprint は、高価なソフトウェアを使用せずにパーツを最適に 3D プリントするお手伝いをします。

  • プラスチックで 3D プリント可能な製品とは?

    プラスチックの 3D プリントでは、エンジニアリンググレードの材料であるエラストマーや複合材など、多くの選択肢があります。必要なのは柔軟性ですか?強度ですか?生体適合性ですか?他には?

  • プラスチック 3D プリントの利点

    プラスチックによる 3D プリントでは、ほぼすべての物を造形できます。プロトタイプ、製造、解剖模型などに使用されます。御社に最適な特性を実現できるプラスチック材料と 3D テクノロジーをお選びください。

プリンターのご購入をお考えですか?

3D マーケティング関連の受信に同意する
3D Systems からのスペシャルオファー、製品の最新情報、イベントニュースの受信を希望されますか?3D Systems または当社のパートナーからのフォローアップを希望される場合は「はい」を選択してください。当社からのご案内の受信は、いつでも解除できます。当社のプライバシーポリシーを表示するにはこちらをクリックしてください。また、設定の管理はこちらをクリックしてください。
  • オンデマンドのプリントおよびデジタルマニュファクチャリング

    当社はプロフェッショナルグレードのオンライン 3D プリンティングおよびデザイン、反復、そして高品質な部品をデジタル 3D ファイルから直接製造するためのツールをデザイナーや技術者に与える製造サービスを提供します。