• 3D Systems プラスチックプリンタ用ソフトウェアで生産性を向上

    CAD データを準備、最適化して、ご使用の 3D Systems プラスチック 3D プリンタでのアディティブマニュファクチャリングプロセスを管理します。3D Sprint は、高価なソフトウェアを使用せずにパーツを最適に 3D プリントするお手伝いをします。

新規ウィンドウ

誰でも最適な 3D プリントが可能

3D Sprint は CAD データを準備、最適化して 3D プリンタでの積層造形工程を管理する 3D System のプラスチック 3D プリンタ用ソフトウェアです。積層造形ための準備、編集および管理ツールを豊富に備えており、3D Sprint はサードパーティ製のソフトウェアの必要性を軽減し、ご使用の 3D System 3D プリンタの総所有コストを大幅に削減することができます。

最適化されたデータ管理による効率向上

標準の 3D データインポータが利用して、3D メッシュ野読み込みと修復、様々な 3D 編集ツールの利用、迅速なプリント適正分析、さらに内蔵のソフトウェア機能を利用したパーツの自動配置や 3D プリンタ用サポート構造の最適化を行います。3D Sprint は 3D プリントや 3D Systems プリンタの活用を、簡単にかつ最大限引き出します。

生産性を高め、プリンタのダウンタイムを削減

3D Sprint の管理およびモニタリングツールにより、材料の使用量、造形時間の正確な予測が可能になり、材料の使用量を最適化することができます。プリントキューやジョブの優先度を管理し、ローカルネットワークのプリンタをモニターして、技術的な問題が発生した場合はすぐに検知します。

1つの使いやすいインタフェースがプリントまでの時間の無駄を削減

多様なプリント技術別にいくつものデータ準備用ツールやデザインツールの必要性からユーザーを開放し、プリントプロセスを簡素化します。たった2つのユーザーインタフェースで、デザインから 3D プリントまでの時間を短縮するために必要なツールを提供し、それぞれ異なるプリント技術に渡って今までにないユーザー経験を提供します。

3D プリント ワークフロー

3D Sprint のプリント ワークフロー
新規ウィンドウ