• ハプティクスデバイスとは
  • ハプティクスデバイスとは?

    3D Systems のハプティクスデバイスは研究やデザインワークフローを改善します。

Touch Haptic デバイス

極めて優れた Touch X は、標準の Geomagic Touch を超越し、さらに精密な位置決め入力と、さらに忠実度の高いフォース フィードバック出力を実現し、ハプティクスの性能をレベルアップしました。Touch X は、3D モデリングや設計、外科手術トレーニング、仮想アッセンブリ、その他の高度な精度が要求される用途に最適な、使いやすく手頃な価格の製品です。Geomagic FreeformGeomagic Sculpt との組合せによる完璧なデザイン インターフェースを実現しています。

Touch X ハプティクスデバイスは、ユーザーの手にフォース フィードバックを与えることによって、ユーザーが 3D 画面上のオブジェクトを 感じることを可能にし、Touch X は、より液体的な感触と低い摩擦によって拡張された、実物そっくりな知覚をもたらします。耐久性、手頃さおよび正確性により、Touch X ハプティクスデバイスは、特にコンパクトさや持ち運びが重要である場合は、仕事場、医療および研究用途に最適です。

主要な OEM は、手術シミュレーターやマシンコンポーネントの可視化など、様々な相互仮想環境で価値があるため、Touch X を選択し、自社製品に統合しています。

  • メディカル

    Touch X により、外科インターンは正確な仮想手術が練習できるようになり、臨床経験を積む前に適切な手順を学びます。そのコンパクトなデザインと正確性により、現実そっくりの経験および移動領域を提供します。

  • Touch X ハプティクスデバイス
  • R&D (研究開発)

    Touch X は多くの大学および研究所ベースのハプティクス用途で重要なピースです。Touch X は、医療リハビリテーション、生体医療およびロボット学などの費用が厳しい研究プロジェクトに、値ごろ感、柔軟性および精度の理想的なバランスを提供します。