Figure 4® Modular はビジネスの成長に合わせて拡張できるスケーラブルな半自動 3D 生産ソリューションです。現在と将来のニーズに合わせて、生産能力は 1 か月あたり最大 10,000 個まで拡張できるため、前例のないほど機敏な製造を可能にします。最大 24 基までプリントエンジンを増設可能なうえ、ジョブとキューの自動管理、材料の自動供給、一元管理型の後処理機能を備えています。また、Figure 4 Modular のエンドツーエンドのデジタル製造ワークフローは、少量から中量の生産とブリッジ生産に最適です。また、単一の高スループットラインとしてプリンタごとに異なる材料やジョブを実行して、多数の部品を生産できます。


製造に革命をもたらす

プロトタイピングと生産のニーズに合わせて拡張できるように設計されたスケーラブルな半自動 3D マニュファクチャリングソリューション。デジタル CAD ファイルから直接製造に移行して、最終部品の作成をすぐに開始できます。

スピードと汎用性

同日プロトタイピングと、月間最大 1 万個の部品のダイレクト 3D 生産。また、単一の高スループットラインとしてプリンタごとに異なる材料やジョブを実行して、多数の部品を生産できます。
Figure 4 Modular 3D Printer
Figure 4-Modular printer image
Figure 4 Modular 3D Printer
Figure 4-Modular printer image

このプリンターの特徴

アプリケーション
  • 従来の成形やキャスト ウレタン プロセスとの置き換え
  • 機能的なラピッド プロトタイピングおよび概念化を急ぐモデル向け
  • 最終用途としての耐久性を持つプラスチック部品
  • 少量製造に最適
  • プラスチック製品の短期生産
  • ジグおよび固定具
  • 成形およびマスターパターンを迅速に調整
  • 透明性を備えた家庭用高温用途
  • エラストマーパーツ – グロメット、シール、ホース、目詰め材、チューブ、ガスケット、スペーサー、その他の防振部品のプロトタイプ
  • 医療用途
利点
  • 半自動ソリューションによる労力の削減
  • プリントユニットごとに異なるパーツ形状と材料を使用できる
  • 拡張性を備えているため初期システム投資を抑えることができる
  • 需用の増加に合わせてキャパシティをすばやく拡張できる
  • レイアウトの柔軟性
  • シックスシグマで保証された品質と再現性
  • 高いスループットと生産性
  • 印刷した同日に出荷
  • 低い総所有コスト
  • 従来の製造に比べ、市場投入時間を短縮
  • ツーリングに要する時間とコストを排除
  • 効率的にデザインを反復
技術仕様
  • 非接触膜 Figure 4 テクノロジー
  • 最大造形サイズ (幅 x 奥行き x 高さ): 124.8 x 70.2 x 346 mm (4.9x 2.8 x 13.6 インチ)
  • ファイルの準備と製造を行う、業界トップクラスの 3D Sprint ソフトウェア
  • 3D Connect でクラウドに接続して予測的で迅速なサービスを利用可能
  • プロダクショングレードの材料
  • サイズ変更可能なモジュラー構成
  • 材料の取り扱いを自動化
  • プリンター モジュールを個別に各材料専用に設定
  • 集中型後処理(クリーニング、乾燥、硬化)
  • 本プリンター用の材料

    Figure4 の幅広い材料は、機能プロトタイピング、最終用途部品のダイレクト生産、成形、鋳造など、幅広いアプリケーションニーズに対応します。熱可塑性樹脂のような特性、ゴムライク、鋳造可能、耐熱性、生体適合性を有する硬質で耐久性のある材料からお選びいただけます。

  • 3D プリントに新しい基準を設定

    CAD データの準備や最適化、3Dプリントプロセスの管理など、ファイル間のワークフローを合理化します。3 D Systems プラスチックプリンタ専用ソフトウェアです。

  • まったく新しい 3D プロダクション管理

    3D Connect Service とは、信頼できるクラウドで 3D Systems サービスチームとつながることのできるサービスです。プロアクティブで予防的なサポートをご提供すると当時に、御社システムのアップタイムを改善し、生産を保証するため、より優れたサービスを提供しています。

  • プラスチックで 3D プリント可能な製品とは?

    プラスチックの 3D プリントでは、エンジニアリンググレードの材料であるエラストマーや複合材など、多くの選択肢があります。必要なのは柔軟性ですか?強度ですか?生体適合性ですか?他には?

  • プラスチック 3D プリントの利点

    プラスチックによる 3D プリントでは、ほぼすべての物を造形できます。プロトタイプ、製造、解剖模型などに使用されます。御社に最適な特性を実現できるプラスチック材料と 3D テクノロジーをお選びください。

プリンターのご購入をお考えですか?

3D マーケティング関連の受信に同意する
3D Systems からのスペシャルオファー、製品の最新情報、イベントニュースの受信を希望されますか?3D Systems または当社のパートナーからのフォローアップを希望される場合は「はい」を選択してください。当社からのご案内の受信は、いつでも解除できます。当社のプライバシーポリシーを表示するにはこちらをクリックしてください。また、設定の管理はこちらをクリックしてください。
  • オンデマンドのプリントおよびデジタルマニュファクチャリング

    当社はプロフェッショナルグレードのオンライン 3D プリンティングおよびデザイン、反復、そして高品質な部品をデジタル 3D ファイルから直接製造するためのツールをデザイナーや技術者に与える製造サービスを提供します。