Figure 4 Modular enables Midwest Prototyping to deliver same-day parts to customers

プロトタイピングおよびダイレクト 3D 製造向けの中量スループットでサイズ変更可能なソリューション

Figure 4 Modular は、中程度の生産量に適しており、材料の自動供給システムを備えています。最大 24 のプリントエンジンに対応できる拡張可能なキャパシティを持つ Figure 4 Modular を利用すると、柔軟なモジュラーシステムアーキテクチャーで手頃な価格でパーツの生産を行うことができます。また、クリーニング、乾燥、硬化用の後処理ユニットも別途用意されています。柔軟な生産レイアウトに対応できる Figure 4 Modular は、ビジネスの成長に合わせて追加できる手頃な価格の 3D 製造ソリューションです。単一の高速処理ラインで多数のパーツの生産に対応する場合や、集中型の後処理が必要な場合に最適です。

高速なターンアラウンド
超高速プリントにより、1 日に何度も機能プロトタイプの作成を繰り返したり、少量生産を行ったりすることが可能になります。短いサイクルで新しい設計を提供できるため、開発工程を滞らせることがありません。

  • アプリケーション:

    • 機能的なラピッド プロトタイピング
    • 少量製造に最適 
    • 鋳造パターン
    • エラストマー部品
  • 特徴:

    • 材料の取り扱いを自動化
    • プリンター モジュールを個別に各材料専用に設定
    • 集中型後処理(クリーニング、乾燥、硬化)
  • 利点:

    • シックスシグマで保証された品質と再現性
    • 高いスループットと生産性
    • 印刷した同日に出荷
    • 性能を迅速に拡張可能

*スループットの高さは Figure 4 モデルでのさまざまな使用例に基づき、他の 3D 印刷システムと比較したものです。部品費用は従来の製造方法における部品やオペレーションと比較したものです。

今すぐパーツをプリント しますか?

On Demand Manufacturing

弊社の積層および従来型製造テクノロジーは、お客様の設計に命を与え、実際に機能するパーツを作り出します。見積もりを入手するか、弊社のエキスパートに問い合わせて、今すぐプロジェクトをスタートしませんか?

見積り・お問合せ