スループットと再現性

DMP Flex 200 は、3D Systems のダイレクト金属プリンティング (DMP) により、小さく複雑で繊細なディテールを持つ金属部品を優れた品質でプリントするプロフェッショナルな 3D プリント用途のために設計されています。3D Systems の特許取得済みレイヤ圧縮テクノロジにより、より細かい粒子の使用を可能にし、その結果、市場において現時点で実現可能な最も微細なフィーチャディテールや、可能な限り最薄の肉厚を生成します。通常の精度は小型金属部品で +/-50 μm (+/-0.002 インチ)、大きな部品で +/-0.2% です。部品間の反復性は約 20 μm (0.0008 インチ) です。

DMP Flex 200 printer
DMP Flex 200 printer

このプリンターの特徴

アプリケーション
  • RPD、クラウン、ブリッジ、インプラントバーの翌日生産を含むデンタルアプリケーション 
  • R&D (研究開発)
  • 小型で複雑な精密部品
  • 組立ての簡易化/部品数削減
  • 重量軽減/軽量設計
  • 流体量の強化
利点
  • 表面仕上げと高解像度
  • 他のテクノロジーでは困難な部品をプリント
  • 廃棄材料を最少化
  • 初回の積層から一貫して高精度部品を作成
  • 使いやすい - 直観的なワークフロー
技術仕様
  • 完全なソリューション (プリンター、材料、ソフトウェアおよびアプリケーション サポート)
  • 金属3Dプリント (DMP) テクノロジー使用
  • ビルドサイズ: (幅 x 奥行き x 高さ): 140 x 140 x 115 mm (5.51 x 5.51 x 4.53 インチ) – 高さはビルドプレートを含む
  • 最高 5 Ra μm (200 Ra マイクロインチ) の表面仕上げ品質
  • 優れた精度と再現性
  • 部品のセットアップおよび生産用の直観的な 3DXpert ソフトウェア
  • 認定済みパラメータを備えた LaserForm 材料
  • 幅広く選択が可能な金属合金

    徹底的にテストされたビルドパラメーターを備えた金属3Dプリント(DMP)用のLaserForm金属合金の広範なポートフォリオをご検討ください。またPowder Bed Fusion(PBF)ベースの金属3Dプリンターで積層出来る金属合金が使用可能です。
  • 3Dプリント用の一体型統合ソフトウェア

    3DXpertは、産業用3Dプリントを使用して3D CADモデルを準備、最適化、製造できるオールインワン統合ソフトウェアです。アディティブマニュファクチャリングワークフローのあらゆる段階を設計から後処理までサポートし、3DXpertは、プロセスを合理化して、迅速かつ効率的に、3D モデルから正常なプリントパーツを作成します。
  • MTI は 3D Systems の DMP® プリンターと 3DXpert™ ソフトウェアでワークフローの効率性を推進

* 注: 国によっては、ご利用いただけない製品や材料がございます。詳細については営業担当者にお問い合わせください。

  • 3D プリント可能な金属

    標準的な製造では実現不可能なメタルパーツの設計、テスト、製造を 3D プリントで行います。軽量で非常に頑丈な構造を作成し、新たな可能性を創出します。
  • 3D プリントによるメタルパーツと材料

    ダイレクトメタルプリンティング (DMP) なら、`軽量で耐久性があり他の製法よりも優れた性能を持つ、より丈夫なパーツを製造できるので自由度の高い設計が可能になります。

3Dプリンターのご購入をお考えですか?

3D Systems から連絡を受け取ることに同意します
3D Systems からのスペシャルオファー、製品の最新情報、イベントニュースの受信を希望されますか?3D Systems または当社のパートナーからのフォローアップを希望される場合は「はい」を選択してください。当社からのご案内の受信は、いつでも解除できます。当社のプライバシーポリシーを表示するにはこちらをクリックしてください。また、設定の管理はこちらをクリックしてください。

このサイトは、reCAPTCHA で保護されています。Google のプライバシーポリシーおよび利用規約 が適用されます。