• 賞を受賞する 4 人の男性

    CERN LHCb、3D プリント製の冷却システムで粒子検出性能を改善

    CERN は、ベルギーのルーベンに位置する 3D Systems カスタマー イノベーション センター (CIC) が有するアプリケーション エンジニアチングに関する専門知識を活用し、アディティブ マニュファクチャリングを採用したプロジェクトを推進しました。

  • 室内に設置された 2 台の Node Audio スピーカー

    Node Audio 社、3D プリント製スピーカーで Hi-Fi サウンドに革命をもたらす

    Node Audio 社の HYLIXA ラウドスピーカーでは、粉末焼結積層造形法 (SLS) 3D プリントを使用することで、独特かつ複雑なキャビネット構造が実現されており、全く新しい飛躍的進歩が Hi-Fi 産業で達成されました。

  • COVID-19: 一緒にお手伝いします

    高度なデジタルマニュファクチャリングソリューションを使用して、支援が必要な人を支援ができる人とつなげます。

  • 円形のブラック 3D プリント部品が縫い付けられた黄色いシューズの拡大写真

    BOA、Figure 4 部品を活用してより優れたパフォーマンスを実現するフィットシステムにダイヤル・イン

    BOA は、3D Systems の Figure 4 Standalone プリンタと PRO-BLK 10 材料を使用して頑丈かつ微細な部品を短時間で作成することで、部品の適正を早期に見極めるための試験に耐えうる複雑な機械的部品を短時間で作成しています。


最新のカスタマーストーリーはこちら

インペリアル・カレッジ・ロンドンの Lacewing プロジェクトは、疾患の診断と追跡のためのラボオンチッププラットフォームであり、主要コンポーネントは 3D Systems の Figure 4 と生体適合性材料を使用して 3D プリントされました。... 詳細 >
「数社を検討した結果、3D Systems に決定しました。同社のエンジニアは、実際に当社の設計から製品を製作できる能力を備えているからです」
— CERN で SciFi トラッカー プロジェクトを統率する Antonio Pellegrino 氏 (Nikhef 所属)

当社のソリューション