アディティブマニュファクチャリングでのメタルテクノロジー

  • 当社のメタルプリンターについて

    3D Systems は 3D プリントのイノベーターです。当社では、金属プリンタ、金属材料、専門ソフトウェアを使用して、数十万個もの金属部品を製造しています。

メタルプリントの利点

  • 軽量化

    重量の削減、トポロジー最適化による剛性対重量比の向上、空中化、内部ラティス構造の適用、アセンブリの統合による締め具の削減。 

  • パーツの統合

    部品点数をうまく管理して、追加の品質管理や検査が必要な溶接などの重大な組み立てプロセスを排除します。部分組み立てに要する労働力、治具、固定具を排除することで、組み立て時間とコストを削減します。

  • 流体フロー

    設計を再考し、最善なパーツ内冷却、加熱、混合、その他の流体フローを実現する流体とエアフローの設計を可能にします。従来の製造技術では達成不可能な、流体力学が正確に最適化された形状を作成することで、CFD を最大限に活用します。

  • 機能性の向上

    サブトラクティブでは不可能な、メタル AM が実現する設計の自由度を最大限に活用してコンポーネントや製品の機能性を向上させることができます。

  • カスタマーイノベーションセンター

    グローバルなネットワークを持つ当社の没入型カスタマーイノベーションセンターが、御社の金属インベストメントの可能性を最大限に引き出します。業界で 30 年以上にわたって積み重ねたアディティブとサブトラクティブの両プロセスに関する当社の専門知識を是非ご活用ください。金属製造に初進出される企業様も、数年の経験を活かして更なるレベルアップを目指す企業様も、当社が幅広くサポートします。

  • コンセプトから商業化までの道のりを短縮
  • 当社のソフトウェアは結果をもたらします

    ソフトウェアは、3D スキャンからのデータ変換、設計の明確化、部品品質の検査にとって非常に重要であるだけでなく、従来型および 3D ベースの製造プロセスで製造を可能にするために、日常的に使用されるものです。エンドツーエンドのソフトウェアポートフォリオを今すぐご確認ください。

「閉塞真空チャンバー設計は、粉末の再利用を最大化するだけでなく、アルゴンガスの気泡が部品に浸透するのを防ぎます。このテクノロジーで製造された部品に熱間等静圧圧縮成形を施すと、鍛造部品に匹敵する品質を得られます。このような品質結果は、定期的に大きな圧力に耐える必要のある航空宇宙機の部品には必須です」
— DMP Flex 350 プリンターの DMP テクノロジーについて語る Sharon Tuvia 社の Ronen Sharon 氏
  • 開始する

    当社はプロフェッショナルグレードのオンライン 3D プリンティングおよびデザイン、反復、そして高品質な部品をデジタル 3D ファイルから直接製造するためのツールをデザイナーや技術者に与える製造サービスを提供します。

メタルをご利用のお客様
NIKHEF、3D Systems とパートナーシップを組み、 3D プリントで特注のチタン冷却バーを開発、CERN の大型ハドロン衝突型加速器の LHCb 実験で検出能力を促進。... 詳細 >
SMILE Project エンジンインジェクター用の新しい`メタルプリントデザインにより、優れた混合効率と燃焼効率、軽量化、30:1 の比率の部品点数削減を達成 ... 詳細 >
Airbus Defence and Space 社、3D Systems のダイレクトメタルプリントを使用して重量を 50% を削減、生産時間を短縮... 詳細 >
  • 3D プリントを今すぐ開始する

    3D Systems は 30 年以上も前に 3D プリントを発明しました。当社の専門知識を今すぐご活用ください。