Figure 4 Jewelry は、3D Systems のスケーラブルで完全統合型の Figure 4® テクノロジープラットフォームの一部です。ジュエリーのデザインおよび製造ワークフロー向けに最適化された手頃な価格のソリューションとなっており、比類のないスピードと生産性を実現するだけでなく、非常に微細なディテールの造形と滑らかな表面仕上げを可能にします。

Figure 4 Jewelry なら、鋳造や成形用のプリントを数時間で作成できるため、ジュエリー製造業者は製品化までの時間を短縮できるだけでなく、製品 1 個当たりのコストを抑えつつ、カスタムジュエリーや短期生産といった市場の需要に迅速に対応できます。同等のプリントシステムより最大 4 倍の速度でプリントできる Figure 4 Jewelry の高速なデジタルワークフローは、軽微な変更から大幅な変更まで、あらゆるデザイン変更に対応できます。そのため、比類のない柔軟性が実現され、非常に短期間で新しいデザインを製品化できます。
Figure 4 Jewelry 3D printer at an angle
3d Systems Figure 4 jcast GRN ring casting
3d Systems Figure 4 jcast GRN ring casting
Figure 4 Jewelry 3D printer at an angle
3d Systems Figure 4 jcast GRN ring casting
3d Systems Figure 4 jcast GRN ring casting

このプリンターの特徴

概要

Figure 4 Jewelry には、Figure 4 テクノロジーの優れた精度、フィーチャーディテール、滑らかな表面仕上げ、ジュエリーと特殊材料向けの 3D Sprint® ソフトウェアに特化したプリント造形スタイルが採用されており、ジュエリーの鋳造パターンのデジタル生産、モールド用マスターパターンの作成、プロトタイプ/フィット確認モデルの作成といったジュエリー製造における 3 つのワークフローを可能にしています。*

製造ニーズを満たす最高速プリント

Figure 4 Jewelry は、ジュエリーのワークフローに特化して開発されたプリントアルゴリズムにより、30 µm のレイヤー厚さと 16 mm/時の速度でプリントします。これは、リングのプラットフォーム全体では、同等のプリントシステムと比べて最大で 4 倍の速度に相当します。

優れた品質のジュエリーパターン

クラス最高の表面仕上げによって、優れた品質のジュエリープリントを実現します。Figure 4 の非接触膜テクノロジーと独自の MicroPoint™ サポート構造を組み合わせることで、パーツとサポート間の相互作用を最小限に抑え、ジュエリーでの使用に適した非常に滑らかな側壁と非常に高い解像度を実現します。

超繊細なディテール

ジュエリー専用に開発された独自のプリント造形スタイルは、薄くて繊細な形状だけでなく、厚みのある形状にも対応しており、セッティング (石留め)、シャープなプロング (爪)、目の細かいメッシュなどの細部をとらえた独特のジュエリープリントを可能にします。

製造コストと人件費を削減

MicroPoint の超微細チップサポート構造により、サポートを容易に取り外すことができるほか、より滑らかな表面仕上げが可能になります。また、サポートとの接触部の研磨を最小化することで、後工程の人件費と製造時間を削減できます。

* マスターパターンの成形およびプロトタイプ/フィット確認ワークフロー用の材料は、2020 年上半期に販売予定。

アプリケーション
  • ハイエンドのカスタムメイドジュエリーの製造に対応
  • ジュエリーの短期生産が可能
  • ジュエリーデザイン — プロトタイプ/フィット確認
利点
  • 手頃な初期投資
  • 競合の 3D 印刷テクノロジーに匹敵する高スループット
  • クラス最高の表面仕上げと高解像度
  • 応用の柔軟性
  • ハードウェア、材料、ソフトウェアの統合ソリューション
  • プリントと鋳造を同日に
  • 低い総所有コスト
技術仕様
  • 非接触膜 Figure 4 テクノロジー
  • 最大造形サイズ (幅 x 奥行き x 高さ): 124.8 x 70.2 x 196 mm (4.9x 2.8 x 7.7 インチ)
  • ジュエリー向けに最適化された造形スタイルでファイルを作成して製造。業界トップクラスの 3D Sprint ソフトウェア
  • 3D Connect 機能でクラウドに接続して予測的で迅速なサービスを利用可能
  • プロダクショングレードの材料
  • MicroPoint サポート構造
  • コンパクトサイズのプリンター
  • 手動による材料供給
  • 手動による硬化後処理ユニットが別途必要

プリンターのご購入をお考えですか?

3D マーケティング関連の受信に同意する
3D Systems からのスペシャルオファー、製品の最新情報、イベントニュースの受信を希望されますか?3D Systems または当社のパートナーからのフォローアップを希望される場合は「はい」を選択してください。当社からのご案内の受信は、いつでも解除できます。当社のプライバシーポリシーを表示するにはこちらをクリックしてください。また、設定の管理はこちらをクリックしてください。