• COVID-19: 一緒にお手伝いします

    高度なデジタルマニュファクチャリングソリューションを使用して、支援が必要な人を支援ができる人とつなげます。

  • 旧型部品を迅速かつコスト効率良く製造

    Cummins 社が腐食したウォーターポンプのリバースエンジニアリング、検査、3D プリントを実施して 1952 年式レースカー「No.28 Cummins Diesel Special」を蘇らせ、50% 増の速度で走行を実現した様子をご確認ください。

  • ウェビナーの情報はこちら

    3D プリントとソフトウェアのエキスパートがお届けする詳細なウェビナーからソリューションを学び、有利な立場を手に入れて維持しましょう。気になるトピックを見つけたら、ウェブイベントをライブで視聴して、リアルタイムの Q&A をご活用ください。

  • リバースエンジニアリングで製品イノベーションを促進

    優れた設計は、別の設計に刺激を受けて呼び起こされます。最新の測定技術とソフトウェアによって裏付けられた先進のリバースエンジニアリング手法により、ビジネス全般の価値をどのように高めることができるかご確認ください。

  • SLS 熱可塑性プラスチックでパフォーマンスの限界を打破

    粉末焼結積層造形法 (SLS) を採用すれば、設計者や技術者は、優れたパフォーマンスを発揮する量産グレードのさまざまなナイロンをはじめ、強靭で機能的な特性を備えた材料により、極めて複雑な部品を開発できます。ホワイトペーパーをダウンロードして、SLS により現在の製造ルールや速度をどう改革できるかご確認ください。

  • 部品コストを最小化、品質を最大化

    部品コストの 70% 以上が生産ワークフロー全体の効率から影響を受けるということをご存知でしたか?当社のアプリケーションエキスパートの協力を得て、金属 AM を御社の従来型製造ワークフローに取り入れる方法をご確認ください。


「3D Systems Geomagic ソフトウェアには、スキャンデータを処理して検査し、ソリッドモデルに変換するための完全ソリューションが備わっています。当社では、これを利用して、あらゆるリバースエンジニアリングプロジェクトを行っています」
— Cummins 社、アドバンスドシステムデザインのマスター CAD モデルチームリーダー、Chris George 氏

ソリューションとサービス

最新のカスタマーストーリーはこちら

インペリアル・カレッジ・ロンドンの Lacewing プロジェクトは、疾患の診断と追跡のためのラボオンチッププラットフォームであり、主要コンポーネントは 3D Systems の Figure 4 と生体適合性材料を使用して 3D プリントされました。... 詳細 >
  • webinars link

    ウェビナー

    過去および今後のウェビナースケジュールはこちら当社のエキスパートから 3D Systems ソリューションについて今すぐ学びましょう。

  • 3D Systemsの3Dプリンターの列

    初めての3Dプリント?

    3Dプリントバイヤーガイドをダウンロードし、あなたに適した3Dプリントテクノロジーを探しましょう!