材料科学において革新と進歩を続ける当社は、射出成形プラスチックの外観を持つだけでなく、屋内外の環境で長期にわたり機能性と安定性を維持する、真に生産能力の高い感光性樹脂材料数種を発売しました。

これら 4 種の新材料は Figure 4 プリンタのお客様の状況を一変させる最新のイノベーションです。生産能力の高いこれらの新材料は、生産性とコスト効率に優れた 3D プリントを実現するとともに、最も重要な点である長期的な機械的安定性と環境安定性をもたらします。Figure 4 の定評のある生産性を基盤に、さらに新たなレベルの性能を提供し、家電製品、自動車、モータースポーツ、ヘルスケア、工業製品、航空宇宙、防衛などの産業における高度な用途に適応します。

このプリントテクノロジは、常に高品質、高精度、高生産性を提供してきましたが、長期間の安定性と環境暴露については今でも質問をいただいています。「これらの材料には、我が社の積層造形の用途からより多くの価値を引き出せるだけの寿命があるだろうか」という疑問です。答えはイエスです。Figure 4 High Temp 150C FR BlackFigure 4 Tough 65C BlackFigure 4 Tough 60C WhiteFigure 4 Rigid Gray の登場により、Figure 4 ポートフォリオの性能が大幅に増強され、新しい材料技術により長寿命を実現しました。

では、Figure 4 Rigid Gray から紹介します。この新材料は耐久性を重視しています。Figure 4 Rigid Gray はバランスのとれた熱特性と機械特性に加え、優れたプリント品質、屋内外における長期的な機械的性能と環境安定性を備え、高強度、長寿命の製品を作成できます。Figure 4 Rigid Gray は固定式の硬質な筐体やカバー、パネル、トリムに最適な材料であり、必要な場所で信頼できるサポートを提供します。

Figure 4 Rigid Gray_final_video

頑丈な材料がお望みなら、新しい Figure 4 Tough 65C BlackFigure 4 Tough 60C White に注目です。どちらも同じ強度を持ち、高生産量での柔軟性を備えています。コンシューマ向け製品に使用される小型スナップフィット、ブラケット、ハンドル、締め具や、ウェアラブルデバイス、さらに高精細、高精度を必要とする汎用部品など、機械的耐荷重性が求められる用途に適応するように設計されています。

Figure 4 Tough 60C White は生体適合性があり、機械的特性、色、細胞毒性、寸法安定性を維持しながら一般的な方法で滅菌が可能です。こうした優れた品質は、医療用品 (器具、ハンドル、小型プラスチック部品など) の作成に最適です。

最後にご紹介するのは、耐熱性に優れた Figure 4 High Temp 150C FR Black です。ハロゲンフリーの難燃性樹脂のため、航空宇宙、防衛、自動車、モータースポーツ、家電製品の用途に使用される生産用プラスチック部品に最適です。

米国連邦航空規則 (FAR) 25.853 と FAR Part 23.853 に準拠し、輸送機やコミュータ機の硬質カバー、パネル、筐体、小型のキャビン内部品の製造に最適です。加工の難しさについても心配は無用です。扱いやすく、そのまま使用でき、高温での溶融やプリントは不要です。

Figure 4 High Temp 150C FR Black_final_video

Figure 4 のこれらの新材料は、当社の積層造形の性能を高めました。コスト効率と耐久性に優れたこれらの材料は、生産性向上の機会を提供するとともに、長期の安定性もお約束します。

Figure 4 の新材料の詳細については、『Figure 4 材料ガイド』を参照してください。ご不明な点は、当社のチームにお問い合わせください。