プロトタイピング用途に理想的な、高速の汎用プラスチック素材です。この不透明なグレーの材料での FabPro の精密プリンティングは、高精細なフィーチャーを強調し、仕上げと塗装に対応しており、高品質のプロトタイプとモデルに最適です。

アプリケーション:

  • 速いプロトタイピング
  • 設計反復
  • 高品質プロトタイプ (すぐに仕上げ/塗装可能)
  • 展示モデル (すぐに仕上げ/塗装可能)

技術仕様

  • ボトル容積


    1 kg

  • 層厚


    0.050 mm | 0.002 in

  • 垂直造形速度


    21 mm/hr | 0.83 in/hr

  • 液体密度


    1.04 g/cm3

硬化パーツのプロパティ

 

メートル法

U.S.

固相密度
ASTM D792
1.13 g/cm3 0.041 lb/in3
引張強度
ASTM D638
67 MPa 9700 psi
引張係数
ASTM D638
2800 MPa 410 ksi
破断点伸び
ASTM D638
7% 7%
曲げ弾性率
ASTM D790
2840 MPa 410 ksi
曲げ強度
ASTM D790
100 MPa 14500 psi
衝撃耐性 (切り欠きアイゾット)
ASTM D256
23 J/m 0.4 ft-lb/in
衝撃耐性 (切り欠きアイゾットなし)
ASTM D256
123 J/m 2.3 ft-lb/in
吸水率 (24 時間)
ASTM D638
0.25% 0.25%
Tg
DMA、E”
82 °C 180 °F
熱変形温度
@0.46MPa | 66 psi
@1.82MPa | 264 psi
ASTM D648

79 °C
66 °C

175 °F
151 °F
CTE >Tg
CTE ASTM E831
107 ppm/°C
111 ppm/°C
59 ppm/°F
62 ppm/°F
ショア硬度
ASTM D2240
83 D 83 D
  • プラスチックで 3D プリント可能な製品とは?

    プラスチックの 3D プリントでは、エンジニアリンググレードの材料であるエラストマーや複合材など、多くの選択肢があります。必要なのは柔軟性ですか?強度ですか?生体適合性ですか?他には?

  • プラスチック 3D プリントの利点

    プラスチックによる 3D プリントでは、ほぼすべての物を造形できます。プロトタイプ、製造、解剖模型などに使用されます。御社に最適な特性を実現できるプラスチック材料と 3D テクノロジーをお選びください。

この材料と互換性のあるプリンター: