OpenHaptics v3.0 の機能

  • 7 DOF オプション、ピンチグリップ、およびカスタマイズしたグリップを含む Linux サポートで - OpenHaptics は OpenSuse、Fedora、および Ubuntu などほとんどの一般的な Linux distros 向けにサポートやインストーラーを提供しています。RPM、DEBIAN および TGZ パッケージが様々な linux distros の簡単なインストール用に提供されています。OpenHaptics を使用して 7DOF 位置検出を必要とする Linux アプリケーションを開発します。6 DOF Phantoms のカスタムグリップを Sensable のインターチェンジ可能なスナップオンエンドエフェクタを活用、またはご自身でデザイン。
  • Windows 7 サポート - OpenHaptics を Windows 7 を実行している最新のコンピューターまたは引き続き XP を使用しているコンピューターで利用します。
  • 貫通の深さ - 貫通の深さを表面の接触点から継続的にモニターし、適宜異なる力パラメータを設定します。硬膜外注射などのシミュレーションに理想的で、様々な組織の層を貫通する針の感触を模倣します。
  • 標準 3D モデルファイルフォーマットをサポート - テクスチャとともに 3D モデルを単一コマンドでロード。
  • 3DS、OBJ、STL、および PLY をサポートしていることでプログラミング前に 3D モデルを特殊フォーマットに変換する必要なし。
  • 6DOF デバイスでトルクパラメータを調整 - ジンバルのピッチ、ロール、ヨーなどのトルクパラメータを個別に調整。
  • 新規デモとソースコードの例 - 以下を紹介する新しいデモと例で、アプリケーション開発をすぐに始めましょう。
  1. QuickHaptics をより低レベルの OpenHaptics に統合; ハプティックを使用して医療ツールを適切な位置に配置。
  2. 自分だけの力モデルを定義する。
  3. 貫通の深さに従って異なる材料特性を設定。

 

OpenHaptics v3.0 は Microsoft Windows 32 ビットおよび 64 ビット XP および Vista、さらに Linux で利用可能です。

詳細はシステム要件をご覧ください。

OpenHaptics ツールキットは幅広い低価格の Phantom Omni デバイスからより大型の PHANTOM Premium および Premium 6DOF デバイスまで、様々な Sensable PHANTOM デバイスをサポートしています。