用途の概略をダウンロード

3D Systems からのスペシャルオファー、製品の最新情報、イベントニュースの受信を希望されますか?3D Systems または当社のパートナーからメールや電話によるフォローアップをご希望の場合は、「はい」を選択してください。当社からのご案内は、いつでも解除できます。当社のプライバシーポリシーを表示するにはこちらをクリックしてください。また、設定の管理はこちらをクリックしてください。

3Dプリンティングの主要な用途の1つが治具や固定具の作成です。治具や固定具は製造プロセスで重要な役割を果たすため、これを迅速かつ廉価でプリントできれば、時間、コスト、労力を節約できます。製造、特に大量生産では、速度と品質のバランスが求められます。治具や固定具を利用することで製造コストを削減して生産性を向上させ、アッセンブリプロセスの精度と再現性を確保し、無駄を削減して作業員の安全性を強化できます。

ダウンロード可能な「治具および固定具の3Dプリンティング – 用途の概略」では、次の内容を説明しています。

  • 3Dプリンティングで実現するスピード、コスト、機能性の向上
  • 治具および固定具の設計の基本
  • 3Dプリンティングで作成可能な一般的な治具と固定具
  • 技術および材料に関する検討事項

このページのフォームに入力すると、すぐにダウンロードを開始できます。