Sense で 3D を最大限に活用

Kayak ケース スタディにおける Sense スキャナ
新規ウィンドウ

クラス最高の Sense 2 3D スキャナーで働き方を改革しましょう。高速、簡単、携帯可能そして実用的な Sense は、フルカラーの 3D スキャンを企業や教育機関に提供します。Sense 2 は、フル HD カラー対応のショートレンジ 3D ハンドヘルドスキャナーです。キャプチャーしたデータをリアルタイムで処理し、完全なポリゴンメッシュを生成します。データ取得プロセスが、最大 60 % スピードアップします。HD カラーカメラと高感度赤外線プロジェクターを搭載した Sense 2 の 3D スキャンテクノロジーが、前世代のデバイスと比較してより近距離でのスキャンと高解像度を実現します。

3D スキャン データで設計プロセスを合理化

物理的部品の迅速な Sense スキャンを、設計や CAD ソフトウェアと統合して、より迅速で改善されたコンセプト設計をスタートします。4 種類の主要 3D ファイル フォーマットから選択して、スキャン データを保存し、通信し、下流で使用します。

 

 

 

Sense を使用して 3D アーカイブ、製品可視化を構築し、製品についてコミュニケーションする

アーティファクト、製品およびアイテムをカラーの 3D データとして素早くアーカイブして保存できるため、オブジェクトをスキャンすれば、3D ゲームアプリケーションのデザインをすぐに始めることができます。3D スキャンデータをオンラインカタログやビジュアルコンテンツに使用して、製品のマーケティングに役立てることもできます。Sense ソフトウェアから 3D スキャンを直接投稿すれば、SketchFab や Facebook で仲間やお客様と共有することもできます。

製造プロセスの合理化

ジグや固定具をスキャンデータを使用して簡単に作成、設計、3D プリントして製造および機械加工プロセスを支援します。ショップフロアからの高速かつ精密な 3D スキャンデータを取り込むことで 3D 組立マニュアルの価値を強化します。

(右側画像: B.A. Sunderlin Bellfoundry)
Liberty Bell スキャン
新規ウィンドウ

 

カスタム製品ラインを 3D スキャンで作成

Sense スキャンを組み込みお客様固有のスキャンデータをお使いのデザインソフトウェアに利用することで、カスタムフィットのスポーツグッズ、パッケージ等の高速な製品デザインを可能にします。

(左側画像: PowerUp Kayaking)
Kayak プロジェクトをスキャンする Sense
新規ウィンドウ

 

Scan on the Go

Sense 3D スキャナーは軽量で、携帯性に長けラップトップバッグに入るほど小型なので、どこにいてもスキャン可能であり、オフィスに持ち帰ってデザインを強化し完成できます。3D スキャンを木工製作プロジェクトや宝飾品などに取り入れれば、自宅での趣味はもっと満足できるものになります。フルサイズでスキャンしたオブジェクトを、自分だけのカスタムラジコン自動車や飛行機用に 3D プリントできるようにミニチュア化します。家族の思い出の瞬間をスキャンしてカラーで 3D プリントします。

Sense による Kistner 3D スキャン
新規ウィンドウ