• スピード、品質、精度

    Figure 4® テクノロジーは、従来のモールド製造に匹敵するほどの並外れた表面品質と性能を備えた部品を作成します。これにより、ツーリングに時間やコストを投じることなく、また、最低注文数 (MOQ) を気にせずに即時のターンアラウンドが可能になり、超高速でプリントできます。

  • Figure 4 PRO-BLK 10

    Figure 4 PRO-BLK 10 Production

プロセスについて

概要

Figure 4 は、短時間での反復が必要な製品、マスカスタマイゼーション、ブリッジ生産、本格生産に最適なテクノロジーです。

ハイライト:

  • 非接触膜型の Figure 4 テクノロジーにより、高速プリントスピードと非常に優れた表面品質を実現
  • 最大造型サイズ (幅 x 奥行き x 高さ): 124.8 x 70.2 x 346 mm
  • 多種多様な量産グレード材料
  • 設計から生産まで、当社のアプリケーションエンジニアチームによる専門的なコンサルティングサービス
  • 24 時間 365 日オンラインで注文可。わずか 1 日で生産を迅速かつ容易に完了
  • 品質管理 ISO 9001:2015 認証取得のテネシー州ローレンスバーグの当社の施設 (65,000 平方フィート) では、Figure 4 テクノロジーの優れた生産能力を装備
材料

多様な量産グレードの Figure 4 材料からお選びいただけます。

  • Figure 4 PRO-BLK 10 は、熱可塑性のような特性を備えた画期的なアディティブ用の材料です。ツーリングに時間や費用を投じることなく、射出成形部品の品質と性能を得られます。高速な生産では、滑らかな表面仕上げと類まれな側壁品質を実現します。アディティブ設計の自由度を活かして、プロトタイプと生産部品を迅速に完成させられるよう、当社が支援します。詳細はこちら

  • Figure 4 HI TEMP 300-AMB は、高耐熱性のプラスチックです。テスト用部品および高温環境で使用される部品に最適です。低圧での成形やツーリング、発泡体の膨張、ゴムの展開にも使用できます。詳細はこちら

  • Figure 4 TOUGH-BLK 20 は、長期的な環境安定を備えた量産グレードの材料です。機能的プロトタイプやアセンブリに最適です。詳細はこちら

  • Figure 4 MED-AMB 10 は、強靭な琥珀色の材料です。生体適合性、透明性、耐熱性が求められる用途に最適です。100°C 以上での滅菌およびテストが可能な、くっきりとしたディテールを持つ部品を作成できます。*詳細はこちら

  • Figure 4 RUBBER-BLK 10 is a high tear strength material for the production of hard rubber-like parts with slow-rebound for touch applications such as grips, handles and bumpers, as well as strain-relief applications, couplings, over molds, etc. This extremely tough material has an exceptional surface finish and long-term environmental stability. Learn More

  • Figure 4 RUBBER-65A BLK is a mid-tear strength, production-grade rubber combined with Shore 65A hardness and a high elongation at break, well suited for the production of medium hard rubber parts with slow rebound, for applications such as grips, handles, gaskets, bumpers, seals, vibration dampening components and more. Learn More

  • Figure 4 FLEX-BLK 20 is a flexible, high impact-resistant material for extremely durable black parts with the look and feel of production polypropylene. Great for functional prototypes, enclosures and assemblies, as well as short-run production parts, this fatigue resistant material provides outstanding flexibility and accuracy, enabling many applications. Learn More

  • Figure 4 MED-WHT 10 is a rigid, white material for a range of medical and industrial applications, including when biocompatibility, sterilization and/or thermal resistance is required. Capable of meeting ISO 10993-5 and -10 standards for biocompatibility (cytotoxicity, sensitization and irritation), this material can also be sterilized by autoclave. It delivers highly accurate parts with excellent feature resolution and high definition. (Currently available in EMEA Region only) Learn More

    Figure 4 Rigid White is a rigid material with a good balance of thermal and mechanical properties, combined with excellent print quality and long-term indoor and outdoor environmental stability – key for production applications including housings and brackets, snap-fit, automotive interior and electronic components, connectors, jigs and fixtures and other general-use parts. (Currently available in U.S. only) Learn More

*使用への適合性と用途における生体適合性については、利用者ご自身で確認してください。

終了
仕上げの種類 説明
自然 サポートを除去し、洗浄して二次硬化。(研磨不要)
標準 サポートを除去し、洗浄して二次硬化。サポートとの接触部分は 320 グリットのサンドペーパーで研磨、320 グリットの酸化アルミニウム研磨剤でサンドブラスト
注: ABS Black 部品は追加コーティングが必要な場合あり
塗装対応 標準仕上げに加え、320 グリットのサンドペーパーで研磨、320 グリットの酸化アルミニウム研磨剤でサンドブラストで美的外観が求められる表面のすべての造形線/レイヤー線を除去し、表面全体にプライマーを塗布後、600 グリットのサンドペーパーで研磨 (美的外観が不要な表面には造形線/レイヤー線が見られる)
塗装 塗装対応の仕上げに顧客の指定色で塗装。
アプリケーション
  • 従来の成形やキャスト ウレタン プロセスとの置き換え
  • 機能的なラピッド プロトタイピングおよび概念化を急ぐモデル向け
  • 最終用途としての耐久性を持つプラスチック部品
  • 少量製造に最適
  • プラスチック製品の少量生産
  • ジグおよび固定具
  • 成形およびマスターパターンを迅速に調整
  • 透明性が必要な高温での用途

お客様のストーリー

Figure 4 3D プリンタの購入

  • プラスチックで 3D プリント可能な製品とは?

    プラスチックの 3D プリントでは、エンジニアリンググレードの材料であるエラストマーや複合材など、多くの選択肢があります。必要なのは柔軟性ですか?強度ですか?生体適合性ですか?他には?

  • プラスチック 3D プリントの利点

    プラスチックによる 3D プリントでは、ほぼすべての物を造形できます。プロトタイプ、製造、解剖模型などに使用されます。御社に最適な特性を実現できるプラスチック材料と 3D テクノロジーをお選びください。

  • プラスチックで 3D プリント可能な製品とは?

    プラスチックの 3D プリントでは、エンジニアリンググレードの材料であるエラストマーや複合材など、多くの選択肢があります。必要なのは柔軟性ですか?強度ですか?生体適合性ですか?他には?