製品開発モデルやプロトタイプから少数量産まで、このラピッド プロトタイピング プロセスは、射出成型部品の色、質感、感触、物理特性を正確に模倣する部品の作成を可能にします。

  • 量産用の色と質感を正確に模倣
  • 幅広い材料選択 - 硬質、柔軟、高耐久性、透明、そして耐熱
  • 射出成型部品に類似した物理特性を提供
  • 試作生産に使用
  • マーケティング サンプルやテスト プロトタイプ用に作成される部品
  • 少数生産

キャスト ウレタン部品を、SRM ツーリング (シリコン ラバー モールド) 完成後、数日間で完成させて納品することができます。数百個の少数生産なら、大抵は数週間以内に納品できます。 

キャスト ウレタン プロセスの最大のメリットの 1 つは、既存の部品やハードウェアに第 2 の材料を使用してオーバーモールドできる機能です。