弊社は、板金のさまざまな機能、たとえば曲げ、切断、カシメ、打ち抜きなどをご提供します。板金部品の一般的な加工には、ドリル加工、ねじ加工、深座ぐり、座ぐりなどが挙げられます。

弊社の板金部品は、レーザー カッティング、ウォーター ジェットまたはケミカル エッチング処理を使用して、板金母材からブランクを作成します。次に、ブランクはプレス ブレーキ機、またはクイック カスタム ツールを使用して曲げられ、最終形状に成形されます。

3D Systems オンデマンド製造は、ブラケット、ベースプレート、クリップ、クランプ、カバーの単純な曲げ板金プロトタイプやその他の成形金属部品から、複雑な複数部品のエレ-メカ アッセンブリまでのプロジェクトに対応します。弊社の最先端を行く金属加工施設には、垂直型統合金属成形機、レーザー カッティング/パンチング、CNC 工作機械、溶接および仕上室が含まれ、歯科、医療、電子、照明、消費財製品、他の用途の高品質板金エンクロージャやハウジングの、プロトタイプ作成と量産の両方に対応します。

板金は、ほとんどどんな形状にも切断、曲げ、伸ばしができます。 板金部品のサイズは、小さなワッシャやブラケット、家電製品用の中型エンクロージャから、航空機の大型翼までの範囲があります。このような部品は、航空機、自動車、建築、消費財製品、空調設備、家具など、さまざまな産業に見られます。

STEP、IGES または最もネイティブな CAD ファイルから見積もりを作成します。材料の厚さは 0.001" - 0.250" にわたり、曲げ部品サイズは最大 36"x36"x6" まで可能です。

 

利点

  • 幅広い金属の選択肢
  • 金型に匹敵する公差
  • 僅か 4~7 日間でプロトタイプ組み立て
  • 国内および海外の生産施設

 

メリット

見積り:        
お客様の 3D CAD データを電子メールで送り、プロジェクトの仕様を定義してください。お客様宛の見積りを計算し、24 時間以内に提示いたします。

市場投入時間の短縮:    
板金部品の標準リード タイムは 4~7 日間です。

機能:        
カウンタリング、曲げ、成形、エンボス加工、ガセッティング、コイニング、ローレット加工、部分シャー、ミニチュア コンポーネント、バリ取り。

高品質なカスタマ サービス:        
設計からプロトタイプ、量産まで、専任のプロジェクト マネージャ。