射出成型は、加熱したサーモプラスチックをモールドのキャビティに圧入し、所定のコンポーネントを生成することによって、高品質部品やプロトタイプを生産します。

3D Systems は、プロトタイプから量産数量まで、多キャビティ ツーリング、厳しい公差、オーバー モールド、および成型後の二次加工に及ぶ範囲の対応力で、従来型の射出成型サービスをご提供します。

弊社は、市販されるほとんどのサーモプラスチックを、量産グレードのツーリングを使用し、形状の制限がなく、お客様のニーズに適合する、非常に多彩なソリューションやメリットと合わせてご提供します。

  • 50~100K の部品に対応する量産グレード ツーリング
  • T1 サンプルの標準リード タイムは 2~4 週間
  • 無制限のサイド アクション
  • 部品サイズは最大長さ 60 インチまで
  • 多彩な研磨およびシボ加工の対応力
  • 迅速で信頼できるサービス
  • 各見積りには、無料の、生産のための設計解析 (DFM) が含まれます
  • メリット:

    • ISO 9001 認証施設
    • クラス 103~105 の射出成型ツーリング 
    • 証明書付き P20 鋼、H13 およびステンレス鋼
    • 40 トンから 3000 トンの範囲の射出成型機による、社内ツーリング ト ライアル能力
    • スライド、リフタ、独立ツール ベースを備えた、完全自動ツーリング
    • ツーリング完成時に、パイロット生産や少数生産が可能
    • 二次組立てや塗装オプションを利用可能
    • PPAP および工程能力調査
  • 射出成型設計ガイド

    射出成型設計ガイド