投資家向け主要情報


今後のイベント

First Quarter 2018 Results Conference Call
  Date: Wednesday, May 2, 2018

  Time: 4:30 p.m. Eastern Time

  Listen via Internet: http://www.investorcalendar.com/IC/CEPage.asp?ID=176645
  Webcast Slides: Q1 2018 Earnings Presentation Slides

  Participate via telephone: 
    Within the U.S.:  1-877-407-8291
    Outside the U.S.:  1-201-689-8345


プレスリリース


将来の見通しに関する記述

この Web サイトに含まれる情報や、Web キャスト、電話会議、アナリスト ミーティング、ロードショー プレゼンテーション、会議、その他の同様なイベントや、メッセージから提供される他の情報には、特定の、1995 年米国民事訴訟改革法が示唆する範囲内で歴史的でない記述、または将来の見通しに関する記述が含まれます。将来の見通しに関する記述とは、既知または未知のリスク、不確かさ、その他の歴史的結果または将来の結果とは著しく異なる会社の実際の結果、成績、達成、またはこのような将来の見通しによる明示的、暗示的な予測に関連するものです。

多くの場合、将来の見通しに関する記述は、「と考えます」、「信念」、「と期待されます」、「の場合があります」、「でしょう」、「を意図します」、「を見込みます」などの用語、およびこれらの用語の否定形や、他の同等の用語によって区別することができます。将来の見通しに関する記述は、経営陣の信念、仮定、および現状の期待に基づくものであり、ビジネスに影響を与える事象や傾向に関する会社としての信念や期待を含む場合もあり、必ずしも不確かなものではありませんが、多くは会社に管理できる範囲を超えるものです。証券取引委員会への会社の定期的な報告書で、「将来の見通しに関する記述」および「リスク要因」という見出しの下で記述される要因は、他の要因と同様に、実際の結果が、将来の見通しに関する記述に反映された、またはその中で予測されたものとは実質的に異なることになる場合があります。

経営陣は、将来の見通しに関する記述に反映された期待は合理的なものと考えておりますが、将来の見通しに関する記述とは将来の業績または成果の保証として信頼するものではなく、そうあるべきものでもありません。また、そのような業績または成果が達成される時期の正確な兆しを必ずしも証明するものでもありません。記載された将来の見通しに関する記述は、記述の日付時点に限られるものです。3D Systems は、経営陣または代理者によってなされたどのような将来の見通しに関する記述にも、将来的な開発の成果であれ、それに続く事象または環境であれ、またはそれ以外であれ、責任を負うものではなりません。

また、 フォーム 10-K による弊社年次レポートの第 1 部にある「リスク ファクター」、および SEC 宛てに記入されたフォーム 10 Q の弊社四半期レポート第 2 部、それに SEC 宛てに記入された弊社に関する他の情報をご覧いただくことをお勧めいたします。

これらの報告書は、www.SEC.gov から入手できます。